セブ島でビールを飲む時ないつもサンミゲルのビール。サンミゲルやレッドホースのビールに飽きてしまった方におススメなのがBaguio Craft Brewery。バギオ発の美味しいクラフトビールの紹介です。

 

クラフトビールがうまい・Baguio Craft Brewery

セブ島で飲むときにいつも出てくるものは、サンミゲルライト(アップル、レモン味あり)、サンミゲルピルセン、そしてレッドホースの主に3種類しかありません。どれも日本のビールに比べると味は微妙で、でもしょうがないからそれを飲んでいる。そんな留学生の方が多いと思います。

今回紹介するのがフィリピンの北の方(マニラの近く)にあるバギオ発の有名なクラフトビール・Baguio Craft Brewery。ITパーク内に店舗を構えるオシャレなクラフトビールバー何十種類ものクラフトビールが楽しめる今、大人気のバーです。

 

苦いビールが苦手な方でも色々なフレーバーがあって自分の好みに合ったものを探すのが楽しいクラフトビール。値段はサンミゲルビールと比べると高くなりますが、それでもおススメできる美味しいクラフトビール・Baguio Craft Breweryです。

 

Baguio Craft Breweryの店内の様子

カウンター

Baguio Craft BreweryはITパーク内にありますが、お店自体は店内と言うよりかは外のテラスで飲むスタイル。最初にカウンターで自分が飲みたいビールを選んで、(試食何杯でも可能)屋上のテラスでクラフトビールを飲みます。(屋上は喫煙可)

 

屋上

Baguio Craft Breweryでの飲みは基本的にこの屋上のテラスで飲みます。このテラスで飲むのがまた気持ちよくて寛げる。席は沢山あるので10人以上で行っても席の空き次第では可能です。とてもシンプルなお店の作りになっていますがオシャレで、週末一杯するには丁度いい場所かもしれませんね。

 

Baguio Craft Breweryのクラフトビール

Baguio Craft Breweryのクラフトビールは種類が10種類以上あり、正直何を選んでいいのか分かりません。試しに小さいコップで試し飲みも可能です。(多分何杯でん可能) 一番おススメなのが Shputnikというフレーバーのクラフトビール。他にもコーヒー味やキューイ味のクラフトビールなど今まで試したことがないクラフトビールがあるのでこの機会に色々と頼んでみてください。

 

Six pack Sampler (560ペソ)

おすすめなのはこのSix pack Sampler。6個の別々のフレーバーを選ぶことができます。値段は560ペソとお得。今回はわざとよくわからいフレーバーを何個か選んでじゃんけんで一気飲みなんてゲームをしていました。(コーヒーのフレーバーは味が超独特)

 

中には美味しいフレーバもあるので、自分に合ったビールを試し飲みで見つけてみてください!

 

 

Baguio Craft Breweryのメニュー表

クラフトビールメニュー表

 

食事メニュー表

 

 

Fish and Chipis (320ペソ)

Baguio Craft Breweryにはクラフトビール以外にも食事メニューがあります。オススメはFish and Chipis (320ペソ)

 

 

Baguio Craft Breweryの場所・営業時間

Baguio Craft BreweryはITパーク内にある小さなお店です。ハワイアンのShakaのすぐ後ろにあります。CEGAからはタクシーで20分。ジプニー(17B)で35分くらいの距離にあります。

 

Baguio Craft Breweryの営業時間・電話番号

営業時間:11:00~26:00

電話番号:0942-529-4512

 

 

まとめ

サンミゲルのビールに飽きた。時々オシャレな雰囲気の場所で美味しいクラフトビールを飲んでみたい。と言うと時におススメなのがBaguio Craft Brewery。色々なフレイバーのクラフトビールが楽しめるおススメのお店です。