セブでスイーツを食べる時、絶対おすすめなのがMicky’s Japanese Cakes Cafe。 日本人経営のケーキ屋で、味も日本のクオリティをそのまま提供する、セブで大人気のケーキ屋・Micky’s Japanese Cakes Cafeの紹介です。

 

セブで一番ウマいケーキ屋・Micky’s Japanese Cakes Cafe

ミッキー外観

Picture by phoeberoxane.blogspot.com

ミッキーはAyalaモールの近く、Plarklane Hotelの横にある小さなお店です。(右横には韓国料理店) 日本人経営のケーキ屋なので 、あのフィリピン独特の甘ったるいケーキではなく、日本で食べるクオリティのケーキがそのまま置いてある人気なお店です。

 

ミッキーのケーキの値段はセブの他のケーキ屋に比べると少し高めですが、それに値する味を提供する、セブで1番おススメなケーキ屋です。

 

Micky’s Japanese Cakes Cafeの店内の様子

ミッキー店内

ミッキーの店内は日本の昔の喫茶店のような雰囲気で、日本人の方にとっては落ち着く雰囲気の場所です。 店内にテーブルは5つくらいしか無いので、スターバックスのように学生で込み合っていることも無く、常にゆっくりした時間が流れる憩いの場所。

 

残念ながらWiFiは完備されていないので長時間ミッキーに滞在することは難しいですが、ケーキとお茶を一杯楽しむには丁度良い場所ですね

 

Micky’s Japanese Cakes Cafe のメニュー

レモンチーズケーキ(95ペソ)

レモンチーズケーキ

レモンチーズケーキはミッキーでも人気のメニュー。 ほんのりレモンの香りがするチーズケーキで、サッパリしていてとても美味しい! 1スライス95ペソ。 1ホールで1150ペソです。

 

カスタードプリン(85ペソ)

カスタードプリン

フィリピンにもプリンがあります。 Leche Flan(レッチェフラン)という硬くてめっちゃくちゃ甘いプリンで、正直食べるとすぐ飽きてしまうプリンです。 ミッキーのプリンは流石で、日本で食べられるクオリティのプリンです。 おそらくセブで一番ウマいプリンはここで食べられるでしょう。

 

ショートケーキ(155ペソ)

ショートケーキ

 セブでショートケーキが食べられる場所は数少ないでしょう。 セブではイチゴさえ入手困難です。 ミッキーのショートケーキは、あの日本で食べるクオリティのショートケーキです!

 

Micky’s Japanese Cakes Cafe のメニュー表

ミッキーではおやつタイムにコーヒーを飲みながら店内でくつろぐことも可能で、もちろんテイクアウトのみも可能です。 その他、クッキーの単品売りなどもしています。 スパゲッティなどの軽食もありますよ。

 

Micky’s Japanese Cakes Cafe の場所・営業時間

Micky’s Japanese Cakes Cafe はアヤラモール近くにあるPlarklane Hotelの横にあります。隣には韓国料理店があります。 CEGAからはタクシーで15分ほどで行くことができます。 注:近く店の場所を移動する計画があるそうです。 移動時期は未定とのことですので、Micky’s Japanese Cakes Cafeへ行く際は事前にお店に確認してください。

 

Micky’s Japanese Cakes Cafe営業時間・電話番号

営業時間:10:00~21:30

電話番号:032-232-2567

 

まとめ

日本人経営のセブで一番ウマいケーキを食べることができるミッキー。 フィリピンのスイーツは日本人には甘すぎて食べられたものではありませんが、ミッキーに行けば日本人が求めているクオリティのケーキに出会うことができます。 留学中に甘いものが食べたくなったら、是非ミッキーに行ってみてください。