Mae KruaはCEGAの近くにある、まだあまり知名度が高くはないタイ料理レストラン。 夜はフィリピン人で席が満席になる、知る人ぞ知るセブのおすすめタイ料理レストランです。

 

CEGAの近くにある隠れ家タイレストラン・Mae Krua

mae kra外観

以前、CEGAの近くにあるタイレストランを1つ紹介しました。 今回はもう1つ別の、CEGAの近くにあるタイレストラン・Mae Kruaを紹介します。(以前のお店・隠れたタイ料理の名店・Yum Saeb Deli Reto Bar)   Mae Kruaはセブドクター病院で医者をしているフィリピン人がオーナーのレストランで、味も少しフィリピン料理に近いタイ料理です。

 

値段は高くもなく、200ペソ~300ペソで食べることができます。 店内は常にお客さんがいっぱいで、大変人気なMae Krua。 料理が出てくるのがかなり早く、接客のレベルも高いオススメレストランです。  

 

Mae Kruaの店内の様子

mae kra店内

Mae Kruaの店内はとても小さく、テーブルも7個くらいしかありません。 まさに隠れ家のような場所です。 フィリピン人のお客さんはローカルのお客さんがほとんどいなく、スーツを着たお客さんなど少しお金も持っているフィリピン人が多い感じです。  

 

Mae Kruaの食事メニュー

グリーンカレー(220ペソ)

mae kraシチュー?

このグリーンカレーは少し味が辛めですが、濃厚で美味しいグリーンカレーです。 ライスはこのグリーンカレーに付いてこないので、別で頼みましょう。  

 

Humba(フンバ)

フンバ

フンバはフィリピン料理のはずですが、なぜかここのタイレストランにもありました。 味がしっかりしていて他のフィリピン料理屋で食べるモノよりも美味しかったです。

 

Mae Kruaの場所・営業時間

Mae Kruaはラモスタワーのある通りにあります。 目の前にはWorkplace Caféなどがあり、CEGAからは徒歩5分くらいの距離です。

 

Mae Kruaの営業時間・電話番号

営業時間:10:00~21:00

電話番号:032-236-8946  

 

まとめ

料理

あまり知られていないタイ料理レストラン・Mae Krua。 定員の接客がものすごく優秀で食事が出てくるのも早く、食事も美味しいおススメレストランです。 CEGAから歩いていける距離で、第二寮のラモスタワーに滞在している生徒さんには目と鼻の先の距離。 是非、週末に行ってみてください。